本文へスキップ


フェリーで行く ピピ島 1日観光   




人気のピピ島の雰囲気を味わう、フェリー利用の1日観光です。
乗船した船はピピクルーザーという船で、船の座席は地下と
1階が船内となり、エアコンも効いています。
その上の2階は、屋根のある屋外スペースです。
ここにプラスチックのイスを並べてありますので、座席は3階建てとなります。

 

一番下(地下)は、小さな窓があるのですが、座ってる状態では見えないので、
座席を確保するなら1階か2階をお勧めします。
乗客も多く、わりといつも混み合っていますので、船着場に着いたらまずは座席に
荷物などを置いて、確保されることをお勧めします。

ただ、座席に荷物を置いたまま結局甲板で過ごしている人も多かったです。
日焼け対策をして甲板にいるのが一番船の移動をエンジョイできるのかもしれません。

 

移動には、行きが約2時間半(うち30分ほどはバイキングケイブと
マヤベイ付近を遊覧)、帰りが約2時間となります。
船移動時間が長いので、移動を快適に過ごす努力が必要です。

船内では水とホットコーヒー、クッキーのサービスがあります。
セルフサービスとなりますが、コーヒーはスタッフに言うと注いでくれます。
売店もあり、サンドイッチ、スナック類、アイスクリーム、
ソフトドリンク、ビールなどを販売していました。

1日ツアー参加者は、船内でスタッフが当日のスケジュールなどを説明してくれます。
乗客も多いので、全員揃って説明を聞くという形ではなく、
港に到着した際に胸にステッカーを貼ってもらうので、
それをスタッフが見て説明をしに来てくれます。
(ステッカーはツアープログラムごとに色分けされています。胸のよく見える位置に
貼っておきましょう。)説明を受けた際に、ランチのチケットも
もらいますので、なくさないよう保管してください。

ピピ島付近に到着すると、まずはマヤベイ、ピレラグーン、
バイキングケイブなどの見学となります。
マヤベイは上陸はせず、各所船上より見学となります。

 

その後船はトンサイベイの桟橋に到着します。
その後はランチとフリータイムになります。
沖でのシュノーケリング希望者は、国立公園入場料400バーツがかかりますが、
船を乗り換え、沖に3分ほど行ったところにあるシュノーケリングポイントに向かいます。

 

海の中には綺麗な色の魚がたくさんいて、いつまでも海の中を
眺めていたい気分になりました。
持参したクッキーを船の上から撒くと魚がたくさん集まってきたので、
シュノーケリングができない小さなお子様やシュノーケリングを
されない方でも魚を見ることができます。

この船では水とコーラがセルフサービスで用意されていて、
ビールやスナック菓子などの販売もありました。
トイレもあるので安心です。フィンは別途80バーツでレンタルができます。

シュノーケリングの後はまたトンサイベイの桟橋に戻り、
ランチのレストランへ向かいます。
ピピドン島では入島料が別途お一人様20バーツかかりますので、
桟橋にてお支払いしていただく形になります。(子供は無料)

 

ランチのレストランまでは徒歩3分ほどです。
レストランでは、船の中でもらったチケットに書かれた
番号のテーブルに座ります。
メニューはタイ料理が中心のセットメニューになります。
辛い料理はトムヤムクンスープのみで、他は野菜炒め、
鳥カシューナッツ炒め、酢豚、鳥唐揚げ、パスタなど
辛くないメニューばかりです。




トンサイ湾



ピピの町の様子

ボートシュノーケリングに行かず、トンサイ湾周辺でゆっくりすることもできます。
船着場からまっす歩いて5分ぐらいの、ローダラム湾では海水浴ができます。

ローダラムのビーチチェアーは、青いのが二脚で300バーツ、
緑のが、一脚100バーツ。シュノーケリングマスクは100バーツでした。



バナナボートやパラセイリングもできるようでした。
ロングテールで沖に行かないかと、誘ってくる船主もいました。




フェリー利用のツアーは、移動は込んでいる時期は快適とは言えません。
ただ、格安でピピ島を楽しみたい、ピピ島特有の雄大な自然の景色を見たい、
綺麗な海でシュノーケリングがしたいという方でしたら、
十分お楽しみいただけるツアーだと思います。




  =  プログラム  =


【ツアースケジュール】

07:00 ホテルピックアップ
08:30 港より船出航
      船内にてドリンク、お菓子のサービスあり
10:15 ピピ島到着
      船上より、マヤベイ、ピレラグーン、バイキングケイブ見学
      コーラルベイにてシュノーケリング(有料) 
12:30 ピピドン島にてランチ
      フリータイム
14:30 ピピより出航
16:30 プーケット到着、各ホテルへ

*スケジュールは天候や波の状態により、順番が変更したり
上陸できない場所がある場合もございます。また発着時間が
変更になる場合もございますので、予めご了承ください。


料金: 英語ガイド  大人900バーツ 子供800バーツ
※ピピドン島にて入島料が別途お一人様20バーツかかります。
(子供無料)

◎上記料金に含まれるもの:

料金に含まれるもの: 
・ホテルからの往復送迎
(パトン、カタ、カロンエリア以外は、送迎代追加がある場合があります)
・ピピ島への往復船
・船内での飲料水、お菓子
・シュノーケリングマスク
・ブッフェランチ
・保険



お問い合わせ、ご予約は


 ★予約フォームからのご予約・お問い合わせをお願いいたします。 
 http://www.blueisland-phuket.com/frm_mail.php

 フォームがエラーになる場合は、メールをお送りください。
 hkt@thailand-travelgateway.com

 ・・・メールチェック及び回答は、予約受付時間内に行っております・・・
 3日たっても返事が来ない場合は、掲示板へのお書き込みをお願いいたします。
 迷惑メールやジャンクメールフォルダーに返信が入っていないか、ご確認ください。 


 
 お電話、店頭でのお申し込みは下記営業時間内にお願いいたします。
 
 ○予約受付時間○
 月曜日から金曜日 09:00−17:00
 土曜日 09:00−11:00 
 土曜日午後から日曜日 休業

 タイ祝日、臨時休業等は、営業カレンダーをご確認ください。

 

電話(会社) 076−254687
081−7877418(日本人スタッフ携帯)

ご予約、ご相談は予約受付時間内のみ対応します。

★ギリギリのご予約には対応できない場合もございます。
キャンセル料は前日17時までかかりませんので、
できれば事前予約をフォームよりお願いいたします。





      




ツアーお申し込みの際は、利用規約をあらかじめご一読ください。


↑ 戻る ダイビングゴルフスパエステ



Blue Island co.,LTD all right reserved (無断転載禁止)