本文へスキップ



ジューンバトラーサンセットクルーズ






毎週水曜日と土曜日の、週2回催行する、帆船でのディナークルーズです。
所要時間16:00−21:00 ラワ島を通り、パンガー湾へ出航。
パンガー湾に沈んでいく夕日を眺めて、ビュッフェディナーを船上でいただきます。 

 

パトンエリアへは15時過ぎにお迎え。
港のあるプーケットの北端、空港よりも更に先にある、
ヨットヘブンマリーナ(Yacht Haven Marina)には16:30頃に到着しました。

港に着いたら催行会社のオフィスで受付をします。
支払いがまだの人はここで料金を支払います。
支払済みの人はバウチャーを提出します。
受付が済んだら胸に小さなステッカーを貼ってくれます。
オフィスの横にはヨットの部品などを売っている店や、
ヨットやクルーザーを販売しているオフィスなどが並んでいます。
カフェやATMマシーン、トイレなどもありました。


 

船は2隻あって、小さい方が20人乗り、大きい方が30人乗りとの事ですが、
想像していたよりも随分と小さく、ダイビング船なんかと余り変わらない気がします。
私達は大きい方に乗りました。お客さんは全部で15人。
30人乗りとの事ですが、30人も乗ったらちょっと狭いかも。
今日くらいの人数がゆとりがあっていい感じです。船は16:50に出港しました。



もっとバシャバシャと波を立てて進むのかと思っていましたが、
海は波も殆ど無く、船の揺れも余り感じる事なく、静かにゆっくりゆっくりと進んで行きます。
「右側がプーケット、左側がパンガーです」と、ツアーガイドが簡単な英語で説明してくれます。
少しして、水とピーナッツが配られました。水、ソフトドリンクは飲み放題です。
アルコールもありますがこちらは有料で、缶ビール80バーツ、ワインはグラス120バーツとの事。

メインデッキの中央部分はちょっと高くなっていて、そこにズラッと
マットと三角枕が並べられており、ゴロンと寝そべる事が出来ます。
各所に木で出来たベンチも設置してあって、みんな好きな場所に座り景色を眺めながら、
思い思いにゆっくりとした時を過ごしています。
トイレとキッチンは船底にあり、キッチンからは何やら美味しそうな香りが漂って来ます。



1時間位して船が停まりました。
船がエンジンを切ると一瞬静寂が広がりました。
聞こえるのは時折風に軋む帆の音だけです。
海の上ってこんなにも静かなんだなぁ〜と、しみじみ思いました。

スタッフに呼ばれて後ろの方に行くと、
カラッと揚がった春巻きとサラダが用意されていました。
お皿に好きなだけ取って、頂きながらサンセットを待ちます。



夕日がプーケット島の上に差し掛かって来ました。
雲が多いので、下まで見れないかなと思いましたが、
雲と島の間に少し隙間があって、雲の下から再び夕日が現れ、
プーケット島の山に沈んで行く夕日を丁度見る事が出来ました。
夕日とは反対の後方の空には、川の様な細長い筋が何本かあって、
夕日が反射して、見た事はないけれどまるでオーロラの様な、綺麗な色をしていました。
その中に小さな象さんの様な雲が見えて、ちょびっと嬉しくなってしまいました。



サンセットが終わったら夕食タイムです。
メニューは、チャーハン、鶏肉のカシューナッツ炒め、
野菜炒め、魚の蒸し焼き、トムヤムクン、フルーツ、
そしてタイのお菓子です。



夕食が済んだら、港に向かって出発です。
辺りはもうすっかり暗闇に包まれています。
左手のプーケットは結構たくさんの明かりが見えますが、
右手のパンガー側は殆ど明かりがありません。

船は20時丁度に帰港しました。港もすっかり真っ暗です。
来た時と同じバンに乗って家路に着きます。
パトンには21時に到着しました。

シュノーケリングと言ったアクティビティーは何もありませんが、
ゆったりと静かな時を満喫出来るサンセットクルーズ。
日頃の喧騒や慌ただしさを忘れさせてくれる、お勧めツアーです。






 = プログラム =
 毎週水曜日と土曜日の週2回催行

【ツアースケジュール】

15:00〜15:30 各ホテルお迎え
16:50〜17:00 ヨットヘブンマリーナ出港
約1時間のクルージング後、サンセットポイント停泊
サンセット観賞、夕食後、港に向けて出発
20:00 ヨットヘブンマリーナ帰港、各ホテルへお送り


*スケジュールは天候や波の状態により、順番が変更したり
行き先が変更になる場合もございます。また発着時間が
変更になる場合もございますので、予めご了承ください。
*天候により、サンセットが見えない場合もございます。


料金: 英語ガイド  
2017年10月31日まで
大人 2200バーツ 子供 1650バーツ


◎上記料金に含まれるもの:

料金に含まれるもの: 送迎・飲料水・夕食


お問い合わせ、ご予約は


 ★予約フォームからのご予約・お問い合わせをお願いいたします。 
 http://www.blueisland-phuket.com/frm_mail.php

 フォームがエラーになる場合は、メールをお送りください。
 hkt@thailand-travelgateway.com

 ・・・メールチェック及び回答は、予約受付時間内に行っております・・・
 3日たっても返事が来ない場合は、掲示板へのお書き込みをお願いいたします。
 迷惑メールやジャンクメールフォルダーに返信が入っていないか、ご確認ください。 


 
 お電話、店頭でのお申し込みは下記営業時間内にお願いいたします。
 
 ○予約受付時間○
 月曜日から金曜日 09:00−17:00
 土曜日 09:00−11:00 
 土曜日午後から日曜日 休業

 タイ祝日、臨時休業等は、営業カレンダーをご確認ください。

 

電話(会社) 076−254687
081−7877418(日本人スタッフ携帯)

ご予約、ご相談は予約受付時間内のみ対応します。

★ギリギリのご予約には対応できない場合もございます。
キャンセル料は前日17時までかかりませんので、
できれば事前予約をフォームよりお願いいたします。





      




ツアーお申し込みの際は、利用規約をあらかじめご一読ください。


↑ 戻る ダイビングゴルフスパエステ



Blue Island co.,LTD all right reserved (無断転載禁止)