コーラル島 体験ダイビング&シーウォーカー



プーケットからスピードボートでたったの15分。珊瑚の島と呼ばれるコーラルアイランドで
思う存分熱帯魚と戯れたい!!・・・そんな夢を実現しちゃいます。

ライセンスがなくてもできる「体験ダイビング」とダイビングはちょっと怖いという方でも
子供からお年よりまで、簡単にできる、水中散歩「シーウォーカー」をお手軽料金で。
インストラクター付きで安心の上、他のマリンスポーツも楽しめます!






コーラル島体験ダイビング プログラム 

08:00−08:30 ホテルに車がお迎え
09:30 シャロン船着場より、スピードボートでコーラル島へ。
09:45 コーラル島到着。フリータイム
10:15 インストラクターによる指導、水中実習のあと、
      いよいよ海へ。20分ほどのダイビング。
12:00 昼食(タイ料理セットメニュー) 
      その後フリー。マリンスポーツなどでお楽しみ
14:30 コーラル島出発
15:30 ホテル到着
ツアー所要時間: 約7時間。
料金: 一人1900バーツ
(送迎+1ダイブ+昼食+シュノーケルセット付き)
*カタ・カロン・パトン以外のホテルにご宿泊の場合は送迎代が別途かかります。


=ご注意= ダイビングの前後12時間は飛行機に乗れません。
妊娠中の方はできません。
    お子様は15歳以上、保護者同伴ならOK。
(ジュニアダイバーの方はご相談ください)
心臓病、高血圧、喘息、アルコール中毒、その他持病がある方は、
予めご相談ください。また手術後間もない方は参加を控えてください。
ダイビング前は、アルコールは厳禁です。

今回プーケットから一番近く、早く着く、コーラル島へ行きました。

アクティビティの充実した島。

朝8時頃ピックアップされ、デンマークからやってきたおじさん、おばさん5人組と一緒に車に乗り込みました。
船の出発するシャロン湾に向かいます。
シャロン湾に到着し、早速今回のツアーの担当をしてくれるガイドのカドンさんが出迎えてくれました。
最初に今回のツアーの注意事項やコーラル島の施設やアクティビティをする場合の値段など細かく日本語で書いた紙をもらいます。
体験ダイビング、シーウォーカーは当日申し込みですと、どちらも2000バーツとなります。
また当日、催行会社に申し込みのできるパラセーリング、バナナボートはどちらも700バーツとなります。
これらのアクティビティを希望する方は朝一番で当日のガイドにお申し付けください。
後からの申し込みは受け付けられません。
今回は体験ダイビングを希望していたのでダイビングをする際の説明が書いた紙も一緒にもらいました。
ライフジャケットをもらい、船が出発するまでしばしの待ち時間。
港には飲み物など売っていますので、気持ちのよい朝のひとときを。

9時になりいよいよコーラル島に向かって出発!
約20人乗りのスピードボートにカドンさんの案内に従って乗り込みます。
波状況にもよりますが、一番前の席はかなり揺れますので15分という短い時間だからといって無理せず、
不安な人は一番揺れの少ない後ろの席に座ることをお勧めします。
またスピードボートに乗る際、ライフジャケットを着用してください。
約15分間、気持ちのよい風を受けながらの船旅。あっという間にコーラル島へ!

コーラル島へ到着!
スピードボートから降り、ツアー料金に含まれていますビーチチェアーに案内されます。
ここでカドンさんが海で遊ぶ際の危険性や注意事項を写真を使って説明してくれますのでよく聞きます。
海に入る際は特に小さなお子様などは、ちゃんとライフジャケットを着て遊ぶようにしてください。
トイレやシャワーはビーチチェアーのある場所の裏手にありますので自由に使って大丈夫です。
ビールやソフトドリンク、たばこなどもすぐ裏手で買えます。
またアクティビティをする際などビーチチェアーから離れる時に荷物や貴重品が心配な方は
レストラン内に1日100バーツでセーフティボックスもあります。
ということで体験ダイビングの始まる10時までひと泳ぎ!
コーラル島もとてもきれいな海です。
浅瀬にも魚がたくさん泳いでいますのでシュノーケリングも楽しめます。

今回体験ダイビングを希望ということで10時スタート。
まず、ダイビングの機材などが置いてある場所に行きマスクの付け方や曇った時の対処法、耳ぬきの仕方
海の中でのサイン魚への餌の上げ方、注意事項等を丁寧に説明してくれます。
それが終わると酸素ボンベのくわえ方、息の吸い方、吐き方を実際に練習し、
いよいよウエットスーツを着て、ボンベを背負ってダイビングにレッツゴー!!

今回人生初のダイビングということで、もうワクワク、ドキドキです!
日本人のお客さんが今日は全部で5人いましたので3人、2人に分かれ
タイ人のインストラクターの人と3人でのダイビングとなりました。
海に入り、インストラクターの人がフィンを履かせてくれます。フィンを履いたところでいよいよ
海の中へ!!

とにかく海の中へ入ったらスタッフが教えてくれたことを実践すれば問題ありません。
あせらずに、あせらずに。
浅瀬から段々ふかーく、ふかーく潜っていきます。
海の世界は、ほんとに最高でした!こんなに海の中に魚がいるんだ!と感動してしまいました。
小さいのから、大きいの、しましまや、黄色、青、赤、黒、すごくカラフルな魚達が自由に
気持ちよさそーにたくさん泳いでいました。
びっくりしたのはヒョウ柄の魚!これには目を見張りました。太陽の光がいい感じに海底を照らし
音は無音、聞こえるのは自分の呼吸だけ。
3人で手をつなぎながらゆっくりゆっくり泳いでいきます。
耳が痛くなってきたらそのつど耳ぬきをしてください。楽になります。
しばらくすると珊瑚の世界が下に広がります。珊瑚の間を魚達が気持ちよさそーに泳いでいます。
途中岩場につかまって、魚に餌をあげます。食パンをインストラクターにもらい
手の平を上に向けてあげます。下に向けると背びれに毒をもった魚がいるので
刺さる可能性があるからだそうです。たまに間違えて手をパクッとされますけど(笑)

海の中にはやっぱりいました!ニモ!!ディズニー映画のファインティング ニモのニモです!
イソギンチャクのフサフサのやわらかーく、うねうねしてる中で小さいのからちょっと大きいニモが
気持ちよさそーにイソギンチャクとじゃれあってました。ほんとにかわいかったです!
そういえばウニもたくさんいました!岩場に挟まってる貝もちゃんと呼吸をしていました。
浅瀬になり海の出口が見える頃になるとみんな手を放し自由に泳ぎます。
そして海の出口に!

最高です!ほんとに最高です!
海の中にはたくさんの生き物達が生きてました。
時間にしたら約1時間弱ぐらい、ほんとに素敵な世界でした。
ダイビングに興味のある方、是非、体験ダイビングです!!
インストラクターの人にお礼を言って、素敵な時間は終わりました。

さて、陸に上がってから30分程のリラックスタイムを過ごしてからお楽しみのランチです。
レストランでの食事となります。
料理は混ぜご飯、カシューナッツと鶏肉の炒め物、野菜炒めチキン、魚とピーマンの炒め物
あっさりスープ、フルーツ。朝一緒に車に乗ってきたデンマークのおじさん、おばさんと
ダイビングの感想など言いながら楽しい食事でした!

ランチの後はフリータイム。
海で泳いだり、ビーチを散歩したり、ビーチチェアーでまったりと日焼けでも。
帰りの時間までそれぞれの時間を過ごします。

本日は14時になり、コーラル島を出発です。
帰りの時間に関しまして通常は15時にコーラル島を出発しますが
この日は天気も曇っていて、波の状況も良くなかったので14時出発でした。
天候や波の状況で14時から15時の間で帰りの時間が変更することもあります。

日本語のできるスタッフがケアしてくれますので
言葉が不安な方も問題なくお楽しみいただけます。
いつも思うことはツアーに参加したみんな、小さい子からお年寄りの方までほんとに笑顔になって帰ります。
シャロン港につき、カドンさんにみんな挨拶をし、それぞれのホテルへ。
プーケットから一番近く、アクティビティーの充実した島
コーラルアイランド。

是非、行ってみてください!!


 シーウォーカー プログラム

08:00−08:30 ホテルに車がお迎え
09:30 シャロン船着場より、スピードボートでコーラル島へ。
09:45 コーラル島到着。フリータイム
10:15 ボートにて沖へ。簡単な説明書を読んだ後、
      20分ほど水中散歩
12:00 昼食(タイ料理セットメニュー) その後フリー。
      マリンスポーツなどでお楽しみ
14:30 コーラル島出発
15:30 ホテル到着
ツアー所要時間: 約7時間。
料金: 一人1900バーツ
(送迎+シーウォーカー+昼食+シュノーケルセット付き)
*カタ・カロン・パトン以外のホテルにご宿泊の場合は送迎代が別途かかります。


=ご注意= 妊娠中の方は、できません。
    お子様は12歳以上、保護者同伴ならOK。
心臓病、高血圧、喘息、アルコール中毒、その他持病がある方は、
予めご相談ください。また手術後間もない方は参加を控えてください。
シーウォーカー前は、アルコールは厳禁です。


シーウォーカーは、ダイビングよりも気軽に、水中散歩ができることから人気があります。

コーラル島に上陸したら、呼ばれる時間を言われますので、それまではフリータイム。言われた時間に自分のビーチチェア付近で待っていると、スタッフが声をかけてくれました。
この日は10:20頃。沖に泊まっている船がシーウォーカーのポイントになるので、そこまではスピードボートで移動します。
船に移動したら、簡単な日本語の説明書を渡されますので、よく読んで下さい。難しいことは書いてありませんのでリラックスです。また、シーウォーカーで海底を歩きますので専用?の靴を履きます。おそらくこの靴、よく売られているビーチ専用のものではありません。おじいちゃんとかおばあちゃんが履くような、歩きやすいシューズです。ちょっと笑えます。

船のデッキで特殊な宇宙マスクみたいなものをスポッと頭に被り、ゴポゴポ沈んでいきます。スタッフが身体を引っ張ってくれ、ゆっくり海底に足を付けたら、誘導されながらチョロチョロ歩きます。私、ちょっぴりシーウォーカーをなめてました。
海の中で、マスクを付けていると遠近感がわからなくなり、なかなか思うように進めなかったりします。

海底には手摺があるので、つかまりながら少し歩きます。他の人もみんな潜ったら並んでゆっくりお魚を観察。もう、目の前が水族館になっています。隣の人の前に大量のお魚がいると思っていると、ぶらぶらさせいる手にスタッフが何やら手に握らせ、えっ?!とビックリしている間に魚が手にうわぁ〜とやってきました。

エサの食パンをくれたのです。元気のいいお魚は指までぱくついてきます。ちょっぴり痛いです・・・。
スタッフは何回もパンをくれるので、目の前にエサを持ってきたり、マスクの下(胸元)に持ってきたり、お魚がぱくつく姿をじっくり見ることができます。それにしてもこの特殊マスク不思議ですね〜。まったく顔が濡れませんので、スッピンを見せたくないという方でも大丈夫ですよ(笑)!
スタッフに、特殊マスク(目の前)に変な物体をはり付けられたり、なまこ?を握らされている人もいました。私は、ちょっとおいで!と手招きをされ、しゃがんでイソギンチャクを触ってみたり、そこからニモがチョロチョロ出入りするのを見させてもらいました。

約30分の不思議な海の世界を満喫したら、船に上がります。
またスタッフがデッキまでグイッと持ち上げてくれ、マスクを外したら、水が入ったバケツがありますので、靴をサッと濯いで下さい。スピードボートに移り、ビーチまで戻ります。




<おことわり>


シーウォーカーの説明は、日本語が話せるタイ人スタッフか、説明書を読んでいただくかたちとなります。


<ワンポイント>

ご予約時に、添付書類にて日本語でコーラル島の説明をお送りしております。





お問い合わせ、ご予約は

お申し込みフォーム 
http://www.blueisland-phuket.com/frm_mail.php

お電話、店頭でのお申し込みは下記営業時間内にお願いいたします。

=プーケットタウンオフィス=
営業時間:月ー金 09:00−18:00 土 09:00−12:00
電話 076−254687、081−7877418 










(c)2007- Blue Island Co.,LTD this page all rights reserved. 無断転載禁止